8mm

8mm
8mm

スナッフフィルムをネタにお届けするサスペンス。

8mm

「8mm」をやっと観る。うーむー。唸る。バックグラウンドがほんとっぽくて。それを多少なりとも知っていれば前半こそ正視できない。恐怖ですねー。あと、あの娘さんに感情移入できれば中盤も正視できない。

ただ後半から何か普通。
だから親切な気持ちで観るのが楽しめる秘訣。

1999.05.18

と、10年前に何やら感想めいたことを書いてますが、何を言ってるのかさっぱり分かりませんね。ネタバレ、ストーリーバレがない感想文の宿命か。。。

この映画は、スナッフ(本物の殺人ビデオ)を巡るお話。ずっと昔から、変態の金持ちが楽しむための殺人や暴力、凶悪犯罪を収めたほんとのフィルムの存在が都市伝説としてあって、そういうのを扱う商売をしてるのはもちろん怖い世界の怖い人たちで、そのアングラ世界の面の顔はみんなが知ってるメジャー世界。そういう設定で、何の罪もない少女が撮影のために殺されるとか、想像するだけで怖いですね。
で、私立探偵ニコラス・ケイジ、深いところに入っていきます。と、そういう映画(だったような気がします)。

2010.07.07

[広告]

このエントリーをはてなブックマークに追加
PVアクセスランキング にほんブログ村

「8mm」への1件のフィードバック

コメント