ネイムレス

Los Sin Nomble
ネイムレス

5年前に誘拐され殺害された娘から電話がリーン。「ママ、助けて」。
ジャウマ・バラゲロ1999年の長編映画デビュー作。

ネイムレス

REC」のジャウマ・バラゲロです。この長編映画デビュー作で颯爽と登場し話題の監督になりました。と言っても当時は知りませんで「REC」を観た後、あまりの面白さにこの監督の他の作品も観なければということで掘り返して観たシリーズです。

スパニッシュホラーはいろんな要素をたっぷり絡めた「ドキドキ映画の百貨店や〜」みたいなみたいなのがいくつもあります。といってもあまり知らないのでギレルモ・デル・トロ系と、このジャウマ・バラゲロ系ぐらいしか思い浮かびませんが、なんかこの両者が絡む映画はスリラー・コンプレックス系のちょっぴり似た部分も感じられます。それがスパニッシュホラーの特徴なのかどうなのか、どうなのでしょう。まあいいか。あまり知らないのに勝手に語っちゃいけません。

「ネイムレス」はラムゼイ・キャンベルの「無名恐怖」を原作とした映画ですが、原作に忠実というわけではないそうです。未読なのでわかりませんが誰かがそう言っていた。

さて我が子を誘拐され殺害された過去を持つ母親が主人公です。5年前の出来事ですが5年前なんてちょっと前です。ですから心の傷は癒えておらず、電話がリーンとなったりするだけでどきっとします。いや、どきっとしたのは映画を観てるこちらのほうですか。で、電話に出ると死んだ娘です。「ママ」飛び上がります。「助けて」
これが話のきっかけとなります。
電話の声は娘の声なのか。天国からの電話か。幽霊か。どこかで生きているのか。他人の声なのか。誰かの陰湿な攻撃なのか。幻聴か。いよいよ気が狂って娘の声が聞こえてしまったか。
と、この映画がどのような展開になるかまるでわからずいろんな可能性を秘めたまま母親の奔走に付き合わされる羽目になります。もちろん母親は「娘が助けを呼んでいる。きっと生きているんだ。助けよう。行くわよ。ゴー!」と、いわゆる「母親もの」の母親として一心不乱に行動します。母の愛です。
一心不乱の母の愛と言えば「漂流教室」の高松翔の母親をはじめとして、いろんな文学漫画映画演劇でお馴染みの設定です。つい最近もスペイン映画「シャッター ラビリンス」で母の愛を観たばかりです。

「ネイムレス」はホラー要素とミステリー要素とサスペンス要素が同時進行します。ホラー的廃墟の探索や過去への心理の旅でドキドキさせながら、娘からの電話についての謎解きミステリー、そして救出を目指す母の冒険サスペンス劇場がシンクロします。それら要素がぐるぐる渦巻きながら怒濤のラストへ向けて一気に収束していきます。

実を言うと観た直後はほんのちょっと「なんじゃこら。ちょっと詰め込みすぎやで。無理あるなあ」と思ったのは事実ですが、このときはこの詰め込みまくることが一大特徴であるスパニッシュテイストをよくわかっていなかったのかもしれません。
才能あるジャウマ・バラゲロとはいえ、長編デビュー作でまだちょっぴり煮詰め方が不足だったのかもしれません。
本作の真のテーマが現れると同時に怒濤のラストまで一気に駆け抜けますから観ているこちらに心の準備が足りていなかったのかもしれません。
いずれにせよ、何でもパーフェクトなんてありませんから小さな気になる点など無視していいでしょう。

で、ラストまで観て我々は絶句して固まった状態のままエンドクレジットを迎えるのですが、このエンドクレジットで鳴り響く音楽がなかなかすごいです。
まさかの歌謡曲調で、日本人が好きそうな女性ボーカルによるウエットな曲が流れます。映画と全然あってないし。いや、あってるのか。どうでしょう。判断不能。
こういうのは日本の映画でちょくちょく見かけます。映画の最後に無関係なヒット歌謡曲みたいな音楽が流れるパターンですね。コラボレーションなんでしょうか。なんでしょうか。よくわかりませんが、このパターン、実は日本人だけじゃなくスペイン人も大好きなのです(←きめつけ)
DVDのおまけ映像として、この曲のプロモーションビデオまで付いています。やっぱりコラボ企画ですね。

で、ですね。
このエンドクレジットで流れるウエットなボーカル曲、日本人も好きそうなんて思いながら聴いていると、どんどん好きになってきてですね、今ではもう超好きなナンバーでiTunesにも星4つで鎮座しております。
でも誰の何という曲なのか知りません。iTunesで曲を流していて、これがかかると「やった」とか思ってしまうんですが、チルドのバンマスがウエットな歌謡曲を聴いて「やった」なんて思ってるとは口が裂けても言えませんね。
で、この曲がなんなのか、今、記事を書くにあたって調べました。

この曲はFANGという人の「My Black Dress」という曲でした。iTSでも売ってます。サンプルも聴けます。ぜひどう・・あれ?こんな曲勧めてどうするんでしょう。

My Black Dress - My Black Dress

アルバムのサンプルを聴いていたら「In Heaven」もやってるんですね。「In Heaven」と言えば「イレイザーヘッド」で脳味噌に焼き付くあの曲です。Peter Iversのすごい曲。

[広告]

“ネイムレス” への 1 件のフィードバック

  1. ピンバック: ダークネス | Movie Boo

コメント