スクール・オブ・ロック

SCHOOL OF LOCK!
スクール・オブ・ロック

バンドをクビになったロック野郎がひょんなことから名門私立小学校の代用教員に。餓鬼どもにロックを叩き込むぜ。

スクール・オブ・ロック

わははは。スクール・オブ・ロックですよ。もうね、イントロダクションのまんま。そのまんまです。詐欺みたいに代用教員になってお堅い学校へ出向き、ロックを教えます。その後は期待通りのドラマが突き進む。ロックってネタになりますねえ。
子供たちも最高。
ロックなサウンド・オブ・ミュージック。オーソドックスだけどラフな感じやロックへのこだわりが痛快。
注目すべき点があるとすれば、得てしてロックやバンドなんぞを題材にするとおもいっきり臭くなりがちです。臭く、恥ずかしく、みっともなくなりがちです。ギリギリそうならなかったのは大したものだと思います。

[広告]

“スクール・オブ・ロック” への 1 件のフィードバック

コメントを残す