一覧生成
176件の記事がありました

現在の並び: Default -
表示・非表示をコントロールできます

デビル

DEVIL

飛び降り自殺の捜査をしていた刑事が現場目前のビル内のエレベーター事故とそこで発生した事件に直行することに。
M・ナイト・シャマランが自身のアイデアを若いスタッフに撮らせるプロジェクト「ザ・ナイト・クロニクル」シリーズ最初の作品。

“デビル” の続きを読む

ロスト・アイズ

Los Ojos De Julia Julia's Eyes

ギレルモ・デル・トロのプロデュースで「永遠のこどもたち」の主な面々が結集したスパニッシュ・スリコン作品。これは期待してしまう・・・

“ロスト・アイズ” の続きを読む

ヒアアフター

Hereafter

津波に遭い臨死体験をしたフランスの女性ジャーナリスト、イギリスの双子の少年、アメリカの元霊能力者の三つのお話が群像劇風に描かれます。クリント・イーストウッドが描く、死を見つめた生の物語。

“ヒアアフター” の続きを読む

アンチクライスト

Antichrist

2009年のカンヌで物議を醸したラース・フォン・トリアーの怪作。セックスの最中に子を亡くした夫婦のショックと自責と恐怖と罪そして悪魔。

“アンチクライスト” の続きを読む

ダブルフェイス

Ne Te Retourne Pas

精神を病んだ女を描かせたら天下一品、才人マリナ・ドゥ・ヴァンが二大女優を病んだ女に貶める妙な映画。ひっそりとっくにDVD化されていた2009年カンヌ出品作品。
ソフィー・マルソーとモニカ・ベルッチが共演します。大人気二大女優です。アイドルです。国民的女優です。気狂い女をありったけの力を込めて描き込むマリナ・ドゥ・ヴァンがいったいこの二人に何をしたのか、そこんところがたいへん気になる映画であります。

“ダブルフェイス” の続きを読む

ネスト(The New Daughter)

The New Daughter

[REC]の脚本家ルイス・ベルデホ初監督。「パンズ・ラビリンス」のイヴァナ・バケロが出演。ヘビエル・ナバレテによる音楽、どういうわけかケヴィン・コスナー主演。何だかゴージャス。

“ネスト(The New Daughter)” の続きを読む

機械じかけの小児病棟

Fragile

歴史ある古い小児病院は老朽化で閉鎖寸前。ここに看護婦としてやってくる主人公女性が遭遇する怪奇現象。いかがわしい邦題とは裏腹な、いたってちゃんとした病院系幽霊系感動系ホラー。

“機械じかけの小児病棟” の続きを読む

サスペリア・テルザ

La Terza madre

イタリア、アメリカ製作によるダリオ・アルジェント師匠のホラー。「サスペリア」「インフェルノ」に続く魔女三部作の完結編と銘打っておりますがもちろん油断してはいけません。

“サスペリア・テルザ” の続きを読む

解体病棟 ファイナル・デッドオペレーション

Autopsy

原題「Autopsy」は「検死」の意味で、そのものズバリ、発作的病院残虐物語。若者たちが訪れた病院は恐怖のホスピタル。上映会での邦題は「解体病棟」

“解体病棟 ファイナル・デッドオペレーション” の続きを読む

スプライス

Splice

「CUBE」のヴィンチェンゾ・ナタリ監督、ギレルモ・デル・トロ製作総指揮、サラ・ポーリーとエイドリアン・ブロディ出演。豪華メンバーでお届けするアレもコレもと詰め込んだクリーチャーSF。

“スプライス” の続きを読む

ディセントZ

THE BURROWERS

俄に注目の「mute ミュート」のJ.T.ペティによるモンスターパニック映画。邦題に「ディセント」のパチモンタイトルを付けられた哀しき作品ですが、もちろん「ディセント」とは無関係。
19世紀の開拓時代のアメリカを舞台に、白人、黒人、先住民、+その他部族を描きます。

“ディセントZ” の続きを読む

テラートレイン

Train

大学のレスリングチームが東欧へ遠征。主人公たちは夜遊びして予定の列車に乗り遅れ、親切な女性に教えてもらった別の列車に乗ってみんなの後を追います。待ち構えているのはもちろん恐ろしい殺人列車の恐怖。1980年の「テラー・トレイン」のリメイク。

“テラートレイン” の続きを読む

ゾンビランド

Zombieland

ゾンビに覆われた終わった国ゾンビランド合衆国の生き残り、神経質で腸の弱い青年が、マッチョマン、詐欺師姉妹と関わりあいながらL.Aの遊園地目指して旅する大ヒットホラー・コメディ。

“ゾンビランド” の続きを読む

ミラーズ

MIRЯORS

トラウマを抱える元刑事の警備員が廃墟の屋敷を夜回りして怪しい鏡に触れたことから起こり始める怪奇現象。アレクサンドル・アジャ監督がトラウマ元刑事と廃墟と鏡をどう料理するか、そこんところが注目されるホラー映画。

“ミラーズ” の続きを読む

ぼくのエリ 200歳の少女

Låt den rätte komma in

12歳のいじめられっ子オスカーと隣家に越してきた少女エリとの出会い。ありそうでなかった新しい映画。世界で絶賛、壮絶受賞の名作ホラーをご覧あれ。

“ぼくのエリ 200歳の少女” の続きを読む

ダンス・オブ・ザ・デッド

Dance of the Dead

ホラー監督13人による「マスターズ・オブ・ホラー」シリーズのひとつ、奇跡の男トビー・フーパーの短編は踊るゾンビ。でもちょっとゾンビと違う。

“ダンス・オブ・ザ・デッド” の続きを読む

インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~

Imprint

ホラー監督13人による「マスターズ・オブ・ホラー」シリーズのひとつ、三池崇史のアメリカ資本映画でのデビュー作品。ねちっこく残虐。

“インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~” の続きを読む

ペットセメタリー

Pet Sematary

主人公たちのエリート一家が田舎に越してきますが、田舎なのにトラックが走る国道沿いだったとはこりゃ不覚。国道で撥ねられて死んだペットたちのお墓ペットセメタリーもすぐ傍にあったりして、チビ助がいる家族なのにこんな場所では心配です。

“ペットセメタリー” の続きを読む

スケルトン・キー

The Skeleton Key

心優しい看護師キャロライン(ケイト・ハドソン)が老夫婦の住む屋敷に住み込みで働くことに。夫人から、屋敷の全ての扉を開く合い鍵(スケルトン・キー)を預かります。これは傑作。

“スケルトン・キー” の続きを読む

永遠のこどもたち

El Orfanato

海辺の孤児院で育ち里親に引き取られたラウラ。30年後、彼女は夫と子供と共にこの地に戻り、閉鎖されていた孤児院を買い取って障害児のための施設を開園しようと進めていた・・・

“永遠のこどもたち” の続きを読む