一覧生成
109件の記事がありました

コリン・ミニハン

Colin Minihan
( 0件 )

監督・脚本家・プロデューサー。1966年生まれ。
若い頃に100本のミュージックビデオを作ったりしていたとか。

スチュアート・オルティスと共同の “ヴィシャス・ブラザーズ” 名義も知られていて「グレイヴ・エンカウンターズ」「エクストラ テレストリアル」などの脚本、監督を行っている。でも何つっても「サンズ・オブ・ザ・デッド」が傑作。

制作会社 Digital Interference を設立。http://www.digitalinterference.net

ウェンディ・クルーソン

Wendy Crewson
( 1件 )

カナダ出身の女優。プロデューサーのキャリアもあり。1980年よりテレビ映画に出演、以降ものすごくたくさんの映画やテレビシリーズに出演。

 

about image Some rights reserved

Description
Date
Source https://www.flickr.com/photos/gdcgraphics/6872055753
Author gdcgraphics
Permission
(Reusing this file)
Creative Commons Attribution ShareAlike

 

カトリーナ・ボウデン

Katrina Bowden
( 2件 )

「タッカーとデイル」のアリソン、「ピラニア3DD」のシェルビー役。

カリン・クサマ

Karyn Kusama
( 0件 )

監督・脚本。草間さんで日系ぽいですがニューヨーク、ブルックリン生まれのアメリカ人です。
「ガールファイト」「イーオン・フラックス」「インビテーション」などを監督。あとはテレビの仕事が多いようです。2017年は「XX」なる映画で監督と脚本を担当。

ジュリアナ・ハーカヴィ

Juliana Harkavy
( 0件 )

ニューヨーク生まれのアメリカ女優ですがドミニカ共和国、ロシア、アフリカ、中国、ハンガリーの血を引いているような記述があります。

9歳から演劇、テレビ、映画に出演していたとのこと。ピアノ、ギター、フルートなど音楽にも精通しているそうな。そして作家でもあり脚本でクレジットされたキャリアもあります。とんだ才女でございますね。

「ラスト・シフト」ではほとんど一人だけで夜勤の警官を熱演し受賞もしています。

Array
Array
Array
Array

ジョシュア・グランネル

Joshua Grannell
( 0件 )

ピーチズ・キリストの名でも知られるアングラドラグクイーンパフォーマーで司会者で映画監督で俳優。「ホラー・シネマ・パラダイス」ではジョシュア・グランネルとして監督、脚本、ピーチ・キリストとして出演もしています。

ミンク・ストール

Mink Stole
( 0件 )

ジョン・ウォーターズ作品の常連女優。
「ピンク・フラミンゴ」「クライ・ベイビー」「シリアル・ママ」などに出演の他、デヴィッド・リンチの「ロスト・ハイウェイ」では声の出演をしているのだとか。
「ホラー・シネマ・パラダイス」ではエブリンの役。

ジョン・シュネップ

Jon Schnepp
( 1件 )

「ABC・オブ・デス」の「W is for WTF/カオス」の監督。なんと言うことでしょう、2018年7月、訃報が入りました。詳しいことは分かりません。そもそもこの監督のこともよく知りません。でも訃報は悲しい。

ローリー・マクドナルド

Laurie MacDonald
( 5件 )

プロデューサー。「メン・イン・ブラック」「タイムマシン」「アイランド」「レモニー・巣にケットの世にも不幸せな物語」「ゲスト」など娯楽系を中心に多岐に渡る作品の製作、製作総指揮。

キャリー・フィッシャー

Carrie Fisher
( 1件 )

ロサンゼルス生まれの女優。言わずとしれた「スター・ウォーズ」のレイア姫。

大ヒットとなった「スター・ウォーズ」三部作の成功の後、プレッシャーからドラッグに溺れることもあったという。

三つ目となる新しい「スター・ウォーズ」のシリーズが始まり、「フォースの覚醒」でレイア姫として久しぶりに出演。次作の撮影も行っていたようです。

2016年12月、出版された回顧録「The Princess diarist」のプロモーションでイギリスを訪問、12月23日ロンドンからロサンゼルスへの飛行機で着陸直前に心臓発作をお越し、蘇生術が試みられ到着後ただちに入院したものの27日朝に息を引き取りました。60歳の若さでした。

アンドレ・トュルパン

Andre Turpin
( 1件 )

1966年、カナダのケベック州生まれ。撮影監督。「灼熱の魂」「トム・アット・ザ・ファーム」「mommy/マミー」など。

「灼熱の魂」とグザヴィエ・ドラン作品の撮影が同じ人でしたか。

シェリー・ヘニッグ

Shelley Hennig
( 1件 )

快作「アンフレンデッド」のブレアちゃん。熱演怪演、頑張りました。「アンフレンデッド」はPC画面しか出てこないのでどんな見た目なのかほとんどわかりません。観ているときはラテン系の女性かなと思ってましたがなるほど実際はこんな人でしたか。

テレビドラマなどに出演していた人らしくて長編映画は2014年の「OUIJA(呪い襲い殺す)」が初ですか?。「呪い襲い殺す」には「インシディアス」の真の主人公おばさん、リン・シェイも出演してるんですね。

クリストファー・ウォーケン

Christopher Walken
( 2件 )

アメリカの強面俳優。でも近頃はお年を召して優しそうな顔つきになってきました。

子供の頃から舞台の経験、16歳でブロードウェイデビューして以来舞台俳優として活動。71年に映画デビュー。「センチネル」「ディア・ハンター」「天国の門」「デッドゾーン」など。

個人的には「デッドゾーン」と「フューネラル」の印象が強いです。いかついイメージ。

2016年版「ジャングル・ブック」ではキング・ルーイ(遺跡の巨大猿)の渋い声を担当。歌も歌いました。