一覧生成
86件の記事がありました

マリア・バランコ

María Barranco
( 0件 )

スペインの女優。

「神経衰弱ぎりぎりの女たち」(1988)のカンデラ、「ガウディアフタヌーン」(2001)のカルメン、「キャロルの初恋」(2002)のアウロラなど。「スガラムルディの魔女」(2013)にもAnciana Traqueotomizadaとして出演しています。Anciana Traqueotomizadaって何ですか。気管切開した老人??「神経衰弱ぎりぎりの女たち」では素敵キュートなミニスカお姉ちゃんだったし、今でも素敵な方なのに何たる酷い扱い。

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images
ペドロ・アルモドバル、ロッシ・デ・パルマらとの写真も。GettyImageではブログ埋め込み禁止の写真の中にこのあたりのメンバーによるいい写真がありましたよ。

Array
Array
Array
Array

ペポン・ニエト

Pepn Nieto
( 1件 )

アンダルシア地方出身の俳優で脚本家。

「チル・アウト」「スガラムルディの魔女」などに出演。本国では「Los Hombres de Paco」シリーズなどでも人気。2017年に予定されている作品も複数あって人気絶好調。

ウーゴ・シルバと。2015年。

カルロス・サントス

Carlos Santos
( 1件 )

カルロス・サントスという同姓同名の人が他にもいます。

ここで紹介しているのは「ウォーター・ウォー」(2010)「インサイド」(2016)に出演していた俳優のカルロス・サントス。たまにサウンドトラックの担当もしている模様。

マルタ・フリッチ

Marta Flich
( 1件 )

「人肉レストラン」と「レッド・インフェルノ」でお見かけしました。
何故か注目している女優さんです。短編の監督もやってるみたい。
日常はいい感じの女優さんですね。怖い役ばっかやってるみたいですけど。

ツイッターやInstagramのほか、Youtubeチャンネルもありますね。悪い言葉を交えた社会的経済的発言をしていますか?よくわかりません。
→ Youtube

ベニト・サンブラノ

Benito Zambrano
( 2件 )

スペイン南部生まれ。劇場監督になるために学んだあと、写真、撮影でテレビの仕事に従事、そして映画が作りたいと衝動にかられて学び、名プロデューサーの出会いやいろいろあって長編「ローサのぬくもり」を制作、大きく評価された。

「ローサのぬくもり(Solas)」(1999)、「ハバナブルース」(2005)「スリーピング・ボイス」(2011)のほかドキュメンタリーの「Caballos Locos」(2016)と、作品数が少ないのがもどかしい。

マリア・レオン

María León
( 1件 )

アンダルシア地方、セビリア出身の女優。

2006年頃からテレビの仕事を続け、2011年「スリーピング・ボイス」のペピータ役で劇場長編映画初出演、数々の受賞を果たし注目された。

Carmina o revienta 2012
Carmina y amén. 2014
Marsella 2014
Rey Gitano 2015
Los miércoles no existen 2015
Cuerpo de élite 2016
El móvil 2017

いずれも日本では紹介されておらず、リリースが待たれます。

imdbのスクリーンショット
imdbのスクリーンショット

ロッシ・デ・パルマ

Rossy de Palma
( 3件 )

スペインの個性派女優。ペドロ・アルモドバル監督「神経衰弱ぎりぎりの女たち」が映画デビューのようです。

日本では十数本の出演作が確認できますが本国ではかなり多くの出演が確認できます。めちゃ売れっ子ですね。2016年の「ジュリエッタ」で強烈な印象を残したのもあってか、2017年の公開予定作品がすでに4本ほどあります。

Benjamin Paulin とコラボレーション?

フェルナンド・レオン・デ・アラノア

Fernando León de Aranoa
( 1件 )

初長編映画「Familia (カット!)」により28歳でゴヤ賞監督賞などを受賞して注目された。その後も短編やドキュメンタリーも含め順当に監督作品、脚本作品があるものの日本では配給されていない。「Familia」壮絶面白いのにその後の作品を日本語字幕で見ることができないとは何たる損失。ムイフルスランテ!

「Escobar」(2017予定)
「A Perfect Day」(2015)
「Amador」(2010)
「Princesas」(2005)
「Los lunes al sol」(2002)
「Barrio」(1998)
「Familia」(1996)
など

ホセ・ダビ・モンテーロ

José David Montero
( 3件 )

「オープン・ウォーター第三の恐怖」「Naked マン・ハンティング」「ザ・エンド」「オープン・グレイブ」「アポロ18」など、スペインの、微妙で癖があり侮れないある種の映画の撮影監督。なかなか「おっ」ってなるショットを撮る人です。

カルロス・ベルムト

Carlos Vermut
( 2件 )

2009年よりいくつかの短編、長編は「ダイヤモンド・フラッシュ」(2011)のあと「マジカル・ガール」(2014)
元々はグラフィック小説(コミックですわな)を書いていて受賞歴もあります。アレックス・デ・ラ・イグレシアとも関連しているとか。

He has published comic books such as: "El banyán rojo", "Psicosoda" or "Plutón BRB Nero, la venganza de Maripili", based on the television series by Álex de la Iglesia .
imdb

カロリーナ・バング

Carolina Bang
( 3件 )

2007年ごろより短編やテレビシリーズに出演。「気狂いピエロの決闘」(2010)で象徴的なナタリアを演じて力と魅力を見せつけた。「刺さった男」(2012)「スガラムルディの魔女」(2013)の後、監督のアレックス・デ・ラ・イグレシアと結婚。なぬーっ。
2014年、エステバン・ロエル監督の「ネスト」に挑戦的な役で出演。

En los premios #premiosforque

Carolina Bangさん(@carolinabang)が投稿した写真 -