クラウス・ハロ

Digitalboo penguin

監督、脚本家。
1971年3月31日 フィンランド、ポルヴォー生まれ。スウェーデンとフィンランドで活動。
世界中の映画祭で60以上の受賞。
「エリナ」(2002)、「鉱山の母」(2005)、「Den nya människan」(2007)、「ヤコブへの手紙」(2009)

クラウス・ハロ 監督作品 記事一覧

表示・非表示をコントロールできます

[広告]