マリー・トランティニャン

Marie Trintignant
Digitalboo penguin

ジャル=ルイ・トランティニャンを父に、ナディーヌ・トランティニャンを母に持つサラブレッド。
美しく素敵な人ですが、変わり者の役を好んでいたそうな。

「ポネット」のぶっ飛び母さん、「主婦マリーがしたこと」の娼婦、「歌え!ジャニス・ジョプリンのように」の主婦、いいですね。かなりいいです。他も観たいです。

ボーイフレンドのロックミュージシャン、ベルトラン・カンタとの喧嘩で殴られて放置されたことにより2003年死亡。

[追記]
最初の夫がフランソワ・クリュゼ、最期の夫がサミュエル・ベンシェトリです。サミュエルとの子供ジュール・ベンシェトリはサミュエル・ベンシェトリ監督「アスファルト」で映画デビュー。