一覧生成
206件の記事がありました

ミンク・ストール

Mink Stole
( 0件 )

ジョン・ウォーターズ作品の常連女優。
「ピンク・フラミンゴ」「クライ・ベイビー」「シリアル・ママ」などに出演の他、デヴィッド・リンチの「ロスト・ハイウェイ」では声の出演をしているのだとか。
「ホラー・シネマ・パラダイス」ではエブリンの役。

ケイト・ベッキンセイル

Kate Beckinsale
( 1件 )

イギリス出身の女優。「パール・ハーバー」とか出ていて人気女優だったようですが、しっかり大人になってからの「リーガル・マインド」「ミラクル・ニール」「アサイラム」と立て続けに出演作を見ていて何故か親近感。特に「ミラクル・ニール」と「アサイラム」では大層素敵でございました。

キャサリン・パーカー

Catherine Parker
( 1件 )

キャサリン・パーカー(Catherine Parker)またはケイティ・パーマー(Katie Parker)

「人喰いトンネル」のキュートな主人公女性。「オキュラス」では携帯屋の店員という脇役。

「人喰いトンネル」長編映画デビュー作。デビュー作であれほどフィーチャーされて演技も出来たんですね。短編やテレビの仕事はたくさんやっていますが長編映画の出演は少なめです。

キャリー・フィッシャー

Carrie Fisher
( 1件 )

ロサンゼルス生まれの女優。言わずとしれた「スター・ウォーズ」のレイア姫。

大ヒットとなった「スター・ウォーズ」三部作の成功の後、プレッシャーからドラッグに溺れることもあったという。

三つ目となる新しい「スター・ウォーズ」のシリーズが始まり、「フォースの覚醒」でレイア姫として久しぶりに出演。次作の撮影も行っていたようです。

2016年12月、出版された回顧録「The Princess diarist」のプロモーションでイギリスを訪問、12月23日ロンドンからロサンゼルスへの飛行機で着陸直前に心臓発作をお越し、蘇生術が試みられ到着後ただちに入院したものの27日朝に息を引き取りました。60歳の若さでした。

アイラ・フィッシャー

Isla Fisher
( 2件 )

スコットランド人の銀行家の両親のもと、オマーンのマスカットで生まれる。スコットランドで幼少期を過ごし、その後オーストラリアに移住という変わった経歴。

9歳でテレビコマーシャルに出演したあとオーストラリアのテレビなどに出演していたらしい。

1997年、世界の最もセクシーな女性100人の35番に選ばれたそうな。

なんと、あのサシャ・バロン・コーエンと結婚してるんですか!あの男と!まじか!(2015年現在。三人の子供がいるそうです)

wao!

シェリー・ヘニッグ

( 1件 )

快作「アンフレンデッド」のブレアちゃん。熱演怪演、頑張りました。「アンフレンデッド」はPC画面しか出てこないのでどんな見た目なのかほとんどわかりません。観ているときはラテン系の女性かなと思ってましたがなるほど実際はこんな人でしたか。

テレビドラマなどに出演していた人らしくて長編映画は2014年の「OUIJA(呪い襲い殺す)」が初ですか?。「呪い襲い殺す」には「インシディアス」の真の主人公おばさん、リン・シェイも出演してるんですね。

アリシア・ヴィカンダー

Alicia Vikander
( 1件 )

最近最も注目されているスウェーデン出身の女優。バレリーナを目指していたそうで、バレエで鍛えた成果が「エクス・マキナ」で大いに発揮された。
「エクス・マキナ」と「リリーのすべて」でゴールデン・グローブ賞ノミネート、「リリーのすべて」ではアカデミー賞助演女優賞を受賞した。

アリシア・ヴィカンダーまたはアリシア・ヴィキャンデルの表記。

マルタ・フリッチ

Marta Flich
( 1件 )

「人肉レストラン」と「レッド・インフェルノ」でお見かけしました。
何故か注目している女優さんです。短編の監督もやってるみたい。
日常はいい感じの女優さんですね。怖い役ばっかやってるみたいですけど。

ツイッターやInstagramのほか、Youtubeチャンネルもありますね。悪い言葉を交えた社会的経済的発言をしていますか?よくわかりません。
→ Youtube

マリア・レオン

( 1件 )

アンダルシア地方、セビリア出身の女優。

2006年頃からテレビの仕事を続け、2011年「スリーピング・ボイス」のペピータ役で劇場長編映画初出演、数々の受賞を果たし注目された。

Carmina o revienta 2012
Carmina y amén. 2014
Marsella 2014
Rey Gitano 2015
Los miércoles no existen 2015
Cuerpo de élite 2016
El móvil 2017

いずれも日本では紹介されておらず、リリースが待たれます。

imdbのスクリーンショット
imdbのスクリーンショット

ロッシ・デ・パルマ

( 3件 )

スペインの個性派女優。ペドロ・アルモドバル監督「神経衰弱ぎりぎりの女たち」が映画デビューのようです。

日本では十数本の出演作が確認できますが本国ではかなり多くの出演が確認できます。めちゃ売れっ子ですね。2016年の「ジュリエッタ」で強烈な印象を残したのもあってか、2017年の公開予定作品がすでに4本ほどあります。

Benjamin Paulin とコラボレーション?

ベアトリス・カムラ

Béatrice Camurat
( 1件 )

パリでバレエを学び、ソリストを務めるほどのバレリーナとして活躍、その後女優に転身、90年代あたりからプロデューサー。
「未来の食卓」のプロデューサーとして紹介されたのを見ました。

1996年の「Familia(カット!)」のアリシア役で出演していたことは日本ではあまり知られていない模様。

アンゲリキ・パプーリァ

( 2件 )

「籠の中の乙女」のキキ。「ロブスター」にも出演してましたね。
1975年生まれ。劇団Emprosの設立メンバー。

Αγγελική Παπούλια: Η μούσα του Γιώργου Λάνθιμου

Αγγελική Παπούλια: Η πρωταγωνίστρια του Λάνθιμου ράβεται για τις Κάννες

さっぱり読めませんが翻訳サイトで気持ちだけでも。「ロブスター」のインタビューみたいです。

カロリーナ・バング

( 3件 )

2007年ごろより短編やテレビシリーズに出演。「気狂いピエロの決闘」(2010)で象徴的なナタリアを演じて力と魅力を見せつけた。「刺さった男」(2012)「スガラムルディの魔女」(2013)の後、監督のアレックス・デ・ラ・イグレシアと結婚。なぬーっ。
2014年、エステバン・ロエル監督の「ネスト」に挑戦的な役で出演。

En los premios #premiosforque

Carolina Bangさん(@carolinabang)が投稿した写真 -

ビュル・オジエ

( 2件 )

「ブルジョワジーの密かな愉しみ」(1972)で見かけたはずですが昔なので忘れています。
最近では「夜顔」(2006)、「汽車はふたたび故郷へ」(2010)でお見かけしました。

Bulle Ogier-1972
Nederlands: French actress Bulle Ogier, 1972. | Evers, Joost / Anefo

コラリー・トラン・ティ

( 1件 )

「ベーゼ・モア」の共同監督。ヴィルジニー・デパントの友人で元ポルノ女優。
IMDbではCoralieという表記になっています。
監督、脚本は「ベーゼ・モア」のみです。

2006年マルク・キャロ監督の「Made in Caro」というアニメ作品(?)に出演しているような記述がありますが「Made in Caro」って何でしょう。