一覧生成
119件の記事がありました

ローリー・マクドナルド

Laurie MacDonald
( 5件 )

プロデューサー。「メン・イン・ブラック」「タイムマシン」「アイランド」「レモニー・巣にケットの世にも不幸せな物語」「ゲスト」など娯楽系を中心に多岐に渡る作品の製作、製作総指揮。

ジェレミー・トーマス

Jeremy Thomas
( 5件 )

ロンドン生まれ。「ラストエンペラー」「ファーストフード・ネイション」「ピナ」「危険なメソッド」「11分」「ハイ・ライズ」などのプロデューサーとして知られる。

他に「戦場のメリー・クリスマス」「裸のランチ」「ローズ・イン・タイドランド」「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」「誰のせいでもない」など凄い映画が目白押し。

2018年、テリー・ギリアム「ドン・キホーテを殺した男」のエグゼクティブプロデューサーの予定。「ドン・キホーテ」再び挑戦するんすか!

ベアトリス・カムラ

Béatrice Camurat
( 1件 )

パリでバレエを学び、ソリストを務めるほどのバレリーナとして活躍、その後女優に転身、90年代あたりからプロデューサー。
「未来の食卓」のプロデューサーとして紹介されたのを見ました。

1996年の「Familia(カット!)」のアリシア役で出演していたことは日本ではあまり知られていない模様。

ミヒャエル・ヴェバー

( 3件 )

1958年生まれ。「東ベルリンから来た女」のクリスティアン・ペッツォルト作品のプロデューサーだなと思っていたら「バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所」や「夏をゆく人々」も手掛けているという、多岐にわたっておりちょっと驚きました。