RSSの変更

新しいSafari6からRSSリーダーの機能が失われたらしいのを期に、RSSのURLをちょっと変えました。

RSSの変更

 SafariのRSSっていうのは、RSSをブラウザ内で表示できる機能です。

SafariのRSS
RSSをクリックすると
SafariのRSS 1
こんなふうに表示されます
SafariのRSS 2
こんなふうや
SafariのRSS 3
こんなふうに調整できたりする優れものです

 ありゃ。DigitalBooみたいな書き方になってきましたが、そんなことはともかく、世の中にRSSリーダーなるものがあるとは知らず、こういうのってブラウザの便利機能だと思ってたんですね。

 でも違ったらしい。みんなはRSSリーダーというものを別に用意して使っているんですって。新しいバージョンのSafariからこの機能がなくなったらしいと聞いて初めて知りました。

そういえば他のブラウザを使ってるときにRSSのクリックしたら、何か変な表示になったりしたものです。あれが普通のことだったのか。

というわけで、他のブラウザやSafariの新しいバージョン向けにRSSボタンを見直すことにしました。
何のことやらわからないまま、人に言われるまま、FeedBunnerなるサービスに登録して、これをFeedのアドレスにしました。

[この後のFeedBunnerについての記述を削除しました]

[ずっと後の追記(2015)]

 その後FeedBunnerもやめたのでfeedのURLは元のままにおさまりました。ややこしいのはもういやだ。

[広告]

コメント