一覧生成
37件の記事がありました

現在の並び: Default -
表示・非表示をコントロールできます

タッカーとデイル

Tuker and Dale VS Evil

スプラッタ映画とコメディ映画の華麗なる融合、主人公デコボココンビと大学生たちの死闘、可愛子ちゃんあり血しぶき残虐あり、ほのぼのハートウォーミングあり、誤解と偶然ドキドキサスペンス、娯楽の殿堂、楽しい時間は保証付き。「タッカーとデイル」は2010年カナダからの素敵な贈り物。

"タッカーとデイル" の続きを読む

トム・アット・ザ・ファーム

Tom à la ferme

グザヴィエ・ドラン2013年の「トム・アット・ザ・ファーム」は話の流れで恋人の実家に居座ることになる青年の話で、ヒリヒリしたりドキドキしたりする人間関係の話ですが、怖い部分も秘めていたりもします。

"トム・アット・ザ・ファーム" の続きを読む

MAMA

Mama

精神状態の悪い父親が幼い姉妹を雪深い山小屋へ連れて行って放置、その後の娘たちがどう育ったか。新人アンディ・ムスキエティの短編をギレルモ・デル・トロが気に入り、製作総指揮で長編映画化したホラーファンタジー。

"MAMA" の続きを読む

コズモポリス

Cosmopolis

金融界で成功した若き実業家がオフィス代わりに使用して引き籠もっているリムジン世界内に現れる幻惑的エピソードで綴る文芸的破滅物語。デヴィッド・クローネンバーグ2012年の警告。

"コズモポリス" の続きを読む

恐怖ノ黒洋館

The Last Will and Testament of Rosalind Leigh

2013年の「シッチェス映画祭”ファンタスティック・セレクション」で紹介されたカナダからの贈り物。家出して以来長らくご無沙汰していた息子が、母親から相続するお屋敷にやってきます。実話を元にしたとの触れ込みで、これ、ネタバレ全開で感想文行きます。

"恐怖ノ黒洋館" の続きを読む

レプリカ

In There Skin

郊外の別荘にやってきた家族3人。おや。明け方に変な物音が。やあこんにちは、ご近所のものです、どうぞよろしく。ところがこのご近所さん、こいつらちょっとヤバい奴らです。一家を襲う不条理スリラー、カナダからのお届けです。

"レプリカ" の続きを読む

サイレントヒル

Silent Hill

同名のゲームを「ジェヴォーダンの獣」のクリストフ・ガンズが映画化。
ジョデル・フェルランドがまだちょっと小さい頃に出演していると聞いて観てみました。

"サイレントヒル" の続きを読む

ぼくたちのムッシュ・ラザール

Monsieur Lazhar

担任を失ったクラスに新たにやってきた先生はアルジェリア出身のバシール・ラザール。至って真面目な男です。小学校を舞台に、それぞれが孤独と不安を抱える生徒と教師を描きます。

"ぼくたちのムッシュ・ラザール" の続きを読む

微笑みに出逢う街角

Between Strangers

大女優ソフィア・ローレンの100作目という触れ込みのこの作品、監督のエドアルド・ポンティは彼女の息子であります。
3人の女性の三つの鬱物語が平行に描かれます。ひとりは昔画家になりたかった主婦、ひとりは親の七光りで成功するカメラマン、ひとりはあるネガティブな目的を持つ有名チェロ奏者。

"微笑みに出逢う街角" の続きを読む

ディヴァイド

The Divide

核攻撃を受けて壊滅状態のニューヨーク。アパートの地下シェルターに逃げ込んだ男女9人の不安と不信の密室劇。ホラー要素も含めてのシチュエーションSFスリラー。監督が「フロンティア」のザヴィエ・ジャンです。

"ディヴァイド" の続きを読む

トリコロールに燃えて

Head in the Clouds

第二次大戦前後のパリを主な舞台にした三人の男女10年間の愛の物語。上流階級育ちの享楽的美女ギルダ(シャーリーズ・セロン)、祖国の内戦状況に後ろ髪引かれるスペイン美女ミア(ペネロペ・クルス)、そして理想を求める男ガイ(スチュアート・タウンゼント)の三人が、歴史と戦乱に翻弄されながら愛と友情の物語を繰り広げます。

"トリコロールに燃えて" の続きを読む

大いなる休暇

La grande séduction

カナダの端のほうの小さな島。かつて漁業で栄え今ではすっかり貧困島と化したこの土地に持ち上がった工場誘致の話。しかし工場建設には定住する医師が必要条件。島民が一丸となって「魅力的な島」を演出し、医師を騙して気に入られようとするお話。

"大いなる休暇" の続きを読む

スモールタウン マーダー ソングズ

Small Town Murder Songs

町中の人間が顔見知りと言っていいくらいの小さな町で起きた殺人事件。そして主人公は捜査する刑事・・・ではなくて地元の警官なんですね、これが。

"スモールタウン マーダー ソングズ" の続きを読む

ミスター・ノーバディ

Mr.Nobody

「トト・ザ・ヒーロー」のジャコ・ヴァン・ドルマルが10年の歳月と巨額の費用をかけて作り上げた「誰でもない人」の人生の総括。

"ミスター・ノーバディ" の続きを読む

ビデオドローム

Videodrome

地方テレビ局の社長は貪欲に刺激的な番組を求めており、そんな彼がある時出会う暴力と官能の映像ビデオドロームの虜になってまいります。
クローネンバーグの名を轟かせたご存じニューウェーヴサイバーパンクSFホラーの礎的作品。

"ビデオドローム" の続きを読む

スプライス

Splice

「CUBE」のヴィンチェンゾ・ナタリ監督、ギレルモ・デル・トロ製作総指揮、サラ・ポーリーとエイドリアン・ブロディ出演。豪華メンバーでお届けするアレもコレもと詰め込んだクリーチャーSF。

"スプライス" の続きを読む

サベイランス

Surveillance

殺人事件の捜査のため田舎の警察へやってきたFBI捜査官のエリザベス(ジュリア・オーモンド)とサム(ビル・ブルマン)。悲惨な事件の生き残り三人にそれぞれ別室で事情聴取を行い、事件の全容を聞き出そうとする。

"サベイランス" の続きを読む

ブラインドネス

Blindness

ある日突然失明する謎の病気があっという間に世界中に蔓延。発症者は強制的に隔離施設に放り込まれます。しかし実は医師の妻だけは失明しておらず、発症したフリをして夫に付き添い一緒に収容されてるんですねこれが。
ノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの「白い闇」をフェルナンド・メイレレスが映画化。

"ブラインドネス" の続きを読む

スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする

Spider

精神病院を退院させられ、故郷であるロンドンのとある地にある療養施設に世話になることに。少年時代を過ごした土地に舞い戻った主人公の、少年の記憶と現在が錯綜する。

"スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする" の続きを読む

イースタン・プロミス

Eastern Promises

デヴィッド・クローネンバーグ監督、ヴィゴ・モーテンセンとナオミ・ワッツの組み合わせでお届けする渋くてカッコいい任侠映画。

"イースタン・プロミス" の続きを読む

ヒストリー・オブ・バイオレンス

A History of Violence

奇才デヴィッド・クローネンバーグ監督が驚きの新境地を開拓、 なんとアメリカンコミック的ヤクザ映画任侠映画ですよ。

"ヒストリー・オブ・バイオレンス" の続きを読む

ダーウィンの悪夢

Darwin's Nightmare

東アフリカ、ビクトリア湖の魚ナイルパーチの加工や流通を通して、グローバル経済の現実の一部を描き出すドキュメンタリーもちろん社会派。

"ダーウィンの悪夢" の続きを読む

Dr.パルナサスの鏡

The Imaginarium of Doctor Parnassus

公開が危ぶまれていたテリー・ギリアムの新作が、邦題「Dr.パルナサスの鏡」として来年早々に公開。
主演のヒース・レジャー急逝のため脚本の変更や役者の追加などテリー・ギリアム映画に付きもののトラブルや路線変更を経てどうにかこうにか完成し公開が待たれていました。
怪作にして大傑作「ローズ・イン・タイドランド」以来のテリー・ギリアム映画、来年1月まで身もだえして待つことになりましょう。

"Dr.パルナサスの鏡" の続きを読む

リダクテッド 真実の価値

Redacted

イラク戦争のマフムーディーヤ虐殺事件を題材に、実際に存在するビデオ映像をリメイクするという思い切った技法を用いた問題作。

"リダクテッド 真実の価値" の続きを読む

ザ・コーポレーション

The Corporation

企業って法人格という訳の分からない人格を持っています。この人格、一体何ものでしょうか。本気のドキュメント映画をどうぞ。

"ザ・コーポレーション" の続きを読む

ローズ・イン・タイドランド

TIDELAND

少女ジェライザ・ローズ(ジョデル・フェルランド)との楽しい来日会見見ましたか。もう可愛いジョデルちゃんとふたりでニッコニコのテリー・ギリアムでした。

"ローズ・イン・タイドランド" の続きを読む