一覧生成
10件の記事がありました

現在の並び: Default -
表示・非表示をコントロールできます

シークレット・オブ・モンスター

The Childhood of a Leader

独裁者の幼年期を描くという映画「シークレット・オブ・モンスター」はブラディ・コーベット監督気合の一本です。最初興味ありませんでしたが興味が出てきたので観ました。この映画の感想、それはもういろいろ複雑です。

"シークレット・オブ・モンスター"の続きを読む

サウルの息子

Saul fia

ハンガリーのネメシュ・ラースロー監督が描くホロコースト。同胞のユダヤ人をガス室に送り込むゾンダーコマンドという任務につく男の驚異的な二日間を描く斬新で衝撃的な特別な映画。

"サウルの息子"の続きを読む

ペイド・バック

The Debt

過去の諜報活動に絡む秘密を描いたクライムサスペンスでありますが、作品の趣は過去の因縁やそれにまつわる葛藤を中心に据えており、比較的渋い仕上がりで見応えのあるドラマ系スリラー。

"ペイド・バック"の続きを読む

さあ帰ろう、ペダルをこいで

Светът е голям и спасение дебне отвсякъде

ブルガリアの近代史を背負う祖父と、共産党政権時代にドイツに移った娘夫婦の子、つまり孫の物語。事故のショックで記憶を失った孫に祖父バイ・ダンがとことん絡みます。記憶と共に、喪失した何かを取り戻すブルガリアまでの旅です。ハートウォーミング系ロードムービーかつ激動の社会派かつバックギャモン映画の最高峰。
祖父バイ・ダンを「アンダーグラウンド」のミキ・マノイロヴィッチが演じます。

"さあ帰ろう、ペダルをこいで"の続きを読む

少女ヘジャル

Büyük adam küçük ask

悲惨な目に遭って生き延びたちびっ子クルド人少女ヘジャルと、妻を亡くした老人がひょんなことから出会います。社会的背景を持つちびっ子と老人の映画です。ちびっ子と老人映画にめっぽう弱いMovieBooです。これは来ました。これはぐっと来ましたよ。たまらん。これはもうたまらん。これべた褒め。

"少女ヘジャル"の続きを読む

アンダーグラウンド

Подземље

エミール・クストリッツァ監督1995年作品。怒濤のユーゴ近代史を総括するミクロでマクロで悲惨で可笑しく、戦慄で驚愕でコミカルで歌と踊り、リアリズムを超えたリアリティとファンタジーを超えたファンタジー、超が付く現実、人間と動物と大人と子供と社会の喧噪と狂乱、映画史に刻まれる20世紀末の一大傑作。

"アンダーグラウンド"の続きを読む

ニーチェの馬

A torinói ló

タル・ベーラが最後の映画作品と宣言したまさに最後を描く究極映画。風吹きすさぶ荒野に住む老人と娘そして馬の6日間。

"ニーチェの馬"の続きを読む

倫敦から来た男

A Londoni férfi

港の鉄道監視所で夜勤をする男マロワン(ミロスラヴ・クロボット)がある夜目撃する一つの事件。海に落ちた鞄をこそこそと持って帰るとそこには大金が。
目を見張る映像美と芸術的カメラワークで綴るサスペンスフルにしてとんでもなく凄い映画芸術の一つの到達点。

"倫敦から来た男"の続きを読む