一覧生成
20件の記事がありました

現在の並び: Default -
表示・非表示をコントロールできます

心霊ドクターと消された記憶

BACKTRACK

オーストラリアのホラー・ミステリー映画です。エイドリアン・ブロディが精神科医を演じます。途中までは面白いんですが、比較的どうでもいい映画の一つ。

"心霊ドクターと消された記憶" の続きを読む

トライアングル

Triangle

シングルマザーのジェスはヨットセーリングに誘われて参加、男女6人がが乗る船が海へ出たところで天候が悪化し遭難、そこへ通りかかった大型船舶、やれ助かったと乗り込むが、人っ子ひとり見当たらない、乗組員はいないかと、船内探索してますと、袋を被った殺人鬼、出た出た出たーと大あらわ。で、そういう話ですがそういう話じゃありません。無間地獄の哀しく辛い物語。

"トライアングル" の続きを読む

ホビット 竜に奪われた王国

The Hobbit: The Desolation of Smaug

「ホビット 思いがけない冒険」の続編、「ホビット 竜に奪われた王国」です。
前回の最後はお山を目指してさあ出発しようってところでした。今回続きなのでお山を目指してさらに進みます。

"ホビット 竜に奪われた王国" の続きを読む

ABC・オブ・デス

The ABCs of Death

アルファベットになぞらえた26組の監督による26編の「死」のオムニバス作品。
わずか5分でじっくり話を描いてる暇はありませんから、わーっとなってぎゃーってなるくらいが関の山です。あるいはシュールや不条理や混沌に逃げるとか、何となくいろいろ予想できます。
その予想を心地よく裏切ってくれる気の利いた良作に出会えるのか、出会えないのか、そこんとこが気になります。うそです。ほんとは気になりません。何でもOK。

"ABC・オブ・デス" の続きを読む

リトル・フィッシュ

Little Fish

麻薬絡みのちょっと不良的事情を抱えた家族を中心とするお話です。貧困なる土地から動き出せない弱者のもがく姿を描くソリッド・シチュエーション・クライム・ハード・ホームドラマ。ケイト・ブランシェット、ヒューゴ・ウィーヴィング、サム・ニールの共演。

"リトル・フィッシュ" の続きを読む

スノータウン

Snowtown

オーストラリアで1999年に発覚し世間を賑わせた殺人事件についての実話ベースの物語。リアリズムの技法で徹底的に描く貧困と正義と暴力。ずっしり重苦しく、胃がごろごろ言うような不快感と絶望を感じて気分が落ち込むこと請け合い。

"スノータウン" の続きを読む

ホビット 思いがけない冒険

The Hobbit: An Unexpected Journey

「ロード・オブ・ザ・リング」の前日譚にあたる「ホビットの冒険」をピーター・ジャクソンがまたもや大作三部作として作り上げるという。その一作目が「思いがけない冒険」

"ホビット 思いがけない冒険" の続きを読む

ダーク・フェアリー

Don't Be Afraid of the Dark

ギレルモ・デル・トロ プロデュースのダーク・ファンタジー。こわ〜いおとぎ話です。古いお屋敷の地下深くに潜む妖精さんたちが女の子を誘います。

"ダーク・フェアリー" の続きを読む

英国王のスピーチ

The King's Speech

吃音に悩む王族の次男アルバートが言語聴覚士ローグにセラピーを受け治療に励みます。実話を元に描いた品格のアカデミー賞受賞作品。これが理想のオーソドックス。

"英国王のスピーチ" の続きを読む

裸足の1500マイル

Rabit-Proof Fence

実話に基づいた原作の映画化。オーストラリアの「未開人アボリジニを白人社会に適応させるため」の混血児隔離同化政策によって引き離される母と子。さらわれた3姉妹が収容されたのは2400km離れた場所にある息苦しい寄宿舎。よし脱走よっ。

"裸足の1500マイル" の続きを読む

第9地区

District 9

南アフリカ共和国のヨハネスブルグ上空に故障した巨大宇宙船が停泊。多数のエイリアンはキャンプに保護され、隔離地区で難民として暮らすことに。
社会派コミカルスプラッタ人情SF。近年希なる奇跡の大傑作。

"第9地区" の続きを読む