一覧生成
4件の記事がありました

現在の並び: Default -
複数項目による絞り込み
表示・非表示をコントロールできます

エル・スール

El sur

「ミツバチのささやき」から10年後に公開されたビクトル・エリセの「エル・スール」は独裁政権から逃れて暮らす苦悩する父と過敏な少女の心ちくちく物語。

“エル・スール” の続きを読む

私が、生きる肌

La piel que habito

ペドロ・アルモドバル監督・脚本の「私が、生きる肌」は、壮絶かつ荒唐無稽、 SFかホラーか猟奇か狂人か、と、変態性豊かな愛の映画。

“私が、生きる肌” の続きを読む

抱擁のかけら

Los abrazos rotos

盲目の脚本家ハリー・ケインはかつての映画監督マテオ。因縁の実業家マルテルの死を知ることをきっかけに今一度振り返る14年前の出来事。ペドロ・アルモドバルによる愛と映画と魅惑の美女ペネロペ・クルス。

“抱擁のかけら” の続きを読む