一覧生成
4件の記事がありました

表示・非表示 コントロール
1

エリザのために

Bacalaureat

世界で最も油断できない監督の一人、クリスティアン・ムンジウ監督の2016年「エリザのために」がいよいよ公開されました。絶対的価値観の相違に目眩を起こすゼネレーション地獄。

本文を読む

2

今やってたりこれからやる映画メモ 2016〜2017年末年始

今やっていたりこれから公開する映画のメモ、2016年年末から2017年年始編。とりあえず目に付いたものを。随時追記の可能性もありますが。「ミューズ・アカデミー」「皆さま、ごきげんよう」「エリザのために」などうおーっって叫ぶレベルの作品たっぷりこん。

本文を読む

3 4

汚れなき祈り

După Dealuri

孤児院で育った女性ふたり。ひとりは修道院に、もうひとりはドイツで過ごしていました。ドイツにいた彼女が修道院にやってきます。「いっしょにドイツ行こ」「あたしはここの暮らしがいいの」
「4ヶ月、3週と2日」のクリスティアン・ムンジウ監督が強烈な一発をかまします。

本文を読む