一覧生成
14件の記事がありました

現在の並び: Default -
複数項目による絞り込み
表示・非表示をコントロールできます

ザ・エンド

Fin

若者という年齢からずいぶん経ったいい大人たちが若者ホラーの定番設定である人里離れた孤立したおうちに滞在して、そして事が起きます。何が起きるのでしょう。豪華キャストと豪華スタッフでお届けする極限状態の怪と消えゆくものの哀れ。

“ザ・エンド” の続きを読む

雑魚

Agallas

冴えないチンピラが右往左往。汚いことやってでもビッグになってやるぜ重要人物になってやるぜと野心に満ちたチンピラ兄ちゃんだが所詮雑魚は雑魚なのか。スパニッシュノワール…というか何というか、独特のノリで進行するチンピラ物語、面白いよ、これ。

“雑魚” の続きを読む

最終爆笑計画

Spanish Movie

スペイン映画のためのスペイン映画パロディ映画、大ヒットしたいくつかの作品をベースに、スペイン映画ファンなら思わずにんまりの、力が抜けてお馬鹿で雑な(褒めことばです)その名も最終爆笑計画こと「スパニッシュムービー」

“最終爆笑計画” の続きを読む

屋根裏部屋のマリアたち

Les Femmes du 6ème étage

60年代前半を舞台に、フランス人資産家とスペイン人メイドたちとの親交と友情と恋を描いたコメディタッチのドラマ。
一見軽い作品なれど、じつは噛めば噛むほど味わい深さが染み入る良作です。

“屋根裏部屋のマリアたち” の続きを読む

BIUTIFUL ビューティフル

Biutiful

移民や不法滞在者がひしめくバルセロナの一角で暮らす子持ち男ウスバル。仕事と家族。社会と人。父と子。苦悩と焦燥。絶望と当惑。継承と遺緒。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥがハビエル・バルデムを主演に迎えて描ききるひとりの男の複数なる生き方を示す映画。

“BIUTIFUL ビューティフル” の続きを読む

アレクサンドリア

Ágora

アレハンドロ・アメナーバルの歴史大作「Agora」、日本ではどうなったんだよー、って思っていたら「アレクサンドリア」という邦題で紹介されていました。

“アレクサンドリア” の続きを読む

トーク・トゥ・ハー

Hable con ella

昏睡状態の美女アリシアと介護する看護士ベニグノ、傷心のマルコと女闘牛士リディアをめぐるさまざまな愛の形。

“トーク・トゥ・ハー” の続きを読む

永遠のこどもたち

El Orfanato

海辺の孤児院で育ち里親に引き取られたラウラ。30年後、彼女は夫と子供と共にこの地に戻り、閉鎖されていた孤児院を買い取って障害児のための施設を開園しようと進めていた・・・

“永遠のこどもたち” の続きを読む

潜水服は蝶の夢を見る

Le scaphandre et le papillon

ぼんやりピントの合わないオープニング、なかなか目が開かない。誰に何が起きたのか。

“潜水服は蝶の夢を見る” の続きを読む