ママの遺したラヴソング

A Love Song for Bobby Long
ママの遺したラヴソング

母の訃報を受けて帰郷した少女が実家に住み着いていた母の友人の二人の男との共同生活を営む。

ママの遺したラヴソング

小生意気な娘さんが、おまえら誰やねん、というような奇妙なおっさんと青年と出会い、共同生活を開始。

ニューオーリンズの寂れた風景、貧乏で冴えない駄目人間ジョン・トラボルタ、生意気で可愛いスカーレット・ヨハンソン、出会いから成長、心温まる系の小品。

けどトラボルタの元インテリ設定に無理があったりセリフが臭かったり、あまり細部まで詰めていないような印象を受けます。さらりと観てお仕舞いって感じでしょうか。ヨハンソンの美少女ぶりは見る価値有りです。

2008.04.29

[広告]

投稿日: 初稿2008-04-29
このエントリーをはてなブックマークに追加
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す