Movie Booについて

Movie Booへようこそ。
レビューというより、映画の感想を書いたり紹介したりしています。

movieboo image-2

 

概要

どのようなことを書いているか

書き手が最近観たり再見した映画の感想、紹介、想起する話題などを書いています。
内容は書き手の個人的尺度に基づく感想文であり、時に強い主張が剥き出しになることもあります。一般的な情報や客観的な紹介ではなく読み物の一種とお考えください。

[追記] ある時期、多忙すぎて更新できていなかった頃の下書きがたくさんあって、それらが妙な時期にアップされたりします。「最近観た感想」というわけではなくなってきたのでして、ここで言い訳しておきます。

ネタバレ

まだ観ぬ人のためにネタバレをなるべく行わないようにしています。ストーリーの紹介は最小限にするつもりです。時々例外あります。

誰に向けているか

マニアではないけど映画が好きって人に向けています。記事によってすでにこの映画を見た人を対象にしていたり、まだ見ていない人を対象にしていたり、どうも一貫性がなく、読みづらいことも多くあるかとおもいます。すいません。
読者対象年齢層は高めと思います。

経緯

MovieBooは2010年の夏に発足しました。

元はDigital Booというブログ内の映画カテゴリーだったのですが独立しました。また、あちらこちらのサイトや日記に書き散らしていた雑文やメモも集めてスタートしたものです。

新しい記事・古い記事、濃い記事・薄い記事

Movie Boo発足当時の記事は単なる一言メモや、内容が乏しい記事が含まれていますが自戒を込めて敢えて消さずに放置しています。

誰が書いているか

誰が書いているかに詳細を記しました。

サイト構成

HOME

一般的なブログと同じく、投稿した順で記事の一覧が表示されています。

ホームでは表示順の並び替えができます。

ホームから全ての記事にアクセスできますが、記事一覧を利用するともうすこし一覧性が上がります。

記事一覧

メニュー:記事一覧

記事一覧ではより多くのタイトルをリスト的に並べています。

一覧ページでは、タイトルをはじめ、いろいろな項目で絞り込みや並び替えがおこなえます。リストに表示する項目のオンオフもできるようになりました。

人々

メニュー:人々

人名データです。ほとんどその人名が関わる映画一覧にすぎません。一部には詳細が書かれているものもあります。

人々の分類

別枠日誌

メニュー:別枠日誌

本体の映画感想とは別のブログ内日記ブログです。

かつては更新情報をお届けするためにありましたが、更新のお知らせはFacebookページTwitter(MovieBoo2010アカウント)に譲りました。

別枠日誌では、映画感想ではない雑記、メモなどをときどき書いています。

姉妹サイト

姉妹サイト、紫煙さんによる「紫煙映画を探せ」は映画の煙草シーンについてのみ言及するというブログです。無煙さんとは関係ありません。

表示・見栄え

URL表記について

日本語を含むURLがあります。古いブラウザや対応していないシステムではURLの末尾が「e3%81%9c%e3%…」このように見えたりします。
コピペした場合に最後の日本語文字部分だけURLと認識されなかったり、日本語の部分がURLと見なされない場合もあります。文字列が長すぎるという弊害もあります。

各ページの下部に、コピぺして使える短いURLも載せていますので、必要ならご利用ください。

ブラウザ対応

HTML5やCSS3を使用していますので、装飾的な部分でブラウザを選びます。できるだけHTML5、CSS3に準拠したブラウザをご利用ください。

古いブラウザでは一部表示がおかしくなります。OSX10.6.8 の Safari でも細かな表示が崩れます。記事は読めます。時代の流れと思って諦めてください。

URL

サーバーとの通信が暗号化されるSSLに対応しました。このため、URLが http:// から https:// に変更されております。ブックマークされている方、リンクしていただいている方、可能ならURLの変更をお願いいたします。

また、もっと以前、旧DigitalBooの配下にあったころのURLからも変更されています。

現在の MovieBoo の URL は https://www.movieboo.org です。

 

その他

広告について

Amazon.co.jp アソシエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Google AdSense

当サイト内には、Google AdSense の広告を表示しているページもあります。Google AdSense はユーザーに応じて広告内容が変化する方式であるため、別途プライバシーポリシーページを設け個人情報保護の情報を記載しています。

掲載画像について

本サイトの画像の多くはAmazonアソシエイツ・プログラムに基づく販売促進用画像を使用しています。同プログラム契約では販促以外の目的による画像の使用を禁止されていますので、画像は販促品・広告であると認識してください。

時々Amazon販促画像以外の画像があります。チラシなどをスキャンしたものや他サイトからの引用やスクリーンショットなども利用しています。著作者の方がそれを発見し、問題ありとお考えの場合はご連絡いただければ速やかに対処いたします。

クレジットネタ元

スタッフ、キャストのクレジットはallcinema.netを中心に、Movie-FanIMDb、公式情報などを参考に記入しています。とりわけallcinema.netに依存しておりまして、大変お世話になっております。

コメント

誤字脱字文法ミス内容間違い酷い文章意味がわからない言い回し人として許せない記述などの指摘、あるいは楽しげで優しいコメントや質問などをお待ちしています。匿名ネット番長さまの罵倒や知性の感じられない文句はご遠慮ください。

よくある質問と答えもあります(注:ふざけています)

ご連絡・お問い合わせ

直接のご連絡はこちらをご利用ください。

これはコメント欄ではなく、メールフォームです。直接書き手に届きます。公開されることは一切ありません。


プライバシーポリシーについての記載