誰が書いているか

Nezshi Nezshi

多くの記事を書いているのはNezshi署名の私です。
アングラ系バンド、チルドレンクーデターのバンマスでベース弾き。音楽と映像を作ります。

チルドレンクーデターロゴマーク
チルドレンクーデター

2017年、5月27日に気合いの入ったイベントあります。

Art Ensemble of Cell 2017
Art Ensemble of Cell

Art Ensemble of Cell 2017です。奇才エミ・エレオノーラを迎えたアート&ライブコンサートイベントです。京都で開催。ぜひお越しください。マジで。

2014年6月にアルバムリリースしました。
チルドレンクーデター「Fear of Liberty - 自由の恐怖」っていうCDです。

Fear of Liberty cover art
Fear of Liberty -自由の恐怖

お買い求めは全国のレコードショップ、AmazonやiTunesにて。ぜひどうぞ。価値あります。嘘言いません。

hosoikobo マーク HosoiKoBo

壁画やグラフィックなどの絵画工房の代表。80年代よりテーマパークなどに壁画を描く仕事を本格的に開始し、一時期規模が大きくなったものの、会社経営にあまりにも不向きなため規模縮小。近年は小規模ながら質の良い仕事をする個人色の強い方向にシフト。

「天地明察」では江戸城内の美術のうちのいくつかを担当、巨大な梅の絵は映画のクライマックスでも目立つ演出をされ感激し、エンドクレジットで名前が載っているのを見て感涙にむせんだという。
MovieBooでときどき署名記事があります。

味噌川ダム壁画
木曽へようこそ - 味噌川ダム壁画
松本零士壁画
松本零士作品壁画化プロジェクト
天地明察
天地明察-巨大障壁画ができるまで

壁画装飾美術の制作 | 細井工房絵の仕事

細井工房 facebook page

Digital Boo

もともと Digital Boo の映画カテゴリを独立させたのが MovieBoo です。
Macやデジタルのお勉強をするデジタル部活のサイト。いつしかクラブは解散し、映画部分がMovieBooとして独立してからはますますやることがなくなり現在は放置中の過疎状態(その後また更新再開しています)
MovieBoo開設時にDigitalBooから記事を引っ張ってきたので、そのころの古い記事にはDigitalBoo署名がされています。

Digital Boo やんぐのデジタル部活


 

(何人かで書いているかのように冗談で書いてて、本当に複数の執筆者がいると思われることも多いのでここで正直に言っときますが、全部同一人物です)

movieboo-キャラ Movie Boo

Twitterアカウント作ってみました。

紫煙映画を探せ Logo 紫煙映画を探せ

さらに調子に乗って、MovieBooの姉妹サイト、紫煙映画を探せを開設しました。

 

Instagram

おまけ