カルロス・アレセス

Carlos Areces
カルロス・アレセス

スペイン、マドリード生まれ。
ちょっと小太りでとぼけた風貌と、そのコミカルさに反するような秘めたる鋭い眼光の眼差しを持つ俳優。面白くて哀しく、とぼけていて怖い、真面目で狂気、そういった複合観念的な役がピタリとはまります。

俳優でありコメディアンでありますが、そもそもは美術を学んで漫画を描くプロフェッショナル。映画以上に漫画やアニメやドローングでの実績や受賞歴あり。さらに音楽活動もやっていて、まさにマルチで多彩なアーティスト。
目に潜む強烈な力は、こうしたアーティストの持つ特有の力かもしれません。

「スパニッシュムービー」でハビエル・バルデムのパロディを演じましたが、確かにハビエル・バルデムに近いオーラを感じます。褒めすぎです。