ソンソレス・アラングーレン

Sonsoles Aranguren

スペインの女優でビジュアルエフェクト担当。

「エル・スール」で8歳のエストレリャを演じた彼女です。

女優としては1998年の「Agujetas en el alma 」と「Casting」の後はTVシリーズに出演。
2005年より、ビジュアルエフェクトで映画製作の現場へ。
なんと「アレクサンドリア」「Biutiful」「抱擁のかけら」「私が、生きる肌」など名作に多数参加。

エル・スールが映画製作現場の名スタッフに育つとは、誰が予想したでしょう!

Sonsoles Aranguren - El Sur

ソンソレス・アラングーレン の記事一覧