一覧生成
33件の記事がありました

表示・非表示 コントロール
1

マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾

800 balas

かつて西部劇全盛時代にコストの安いスペインで撮影していたそうで、そのロケ地の撮影セットを残した「マカロニ・ウエスタン村」は今ではブームも去り寂れた観光地となっております。このウエスタン村の元スタントマン、フリアンとその仲間たち、そして尋ねてくる孫カルロスとの交流を描きます。哀愁ただよういい話に見えて、その実けっこうぶっ飛びの超個性派捻くれ映画。かなりいい!

本文を読む

2

月曜日に乾杯!

Lundi Matin

今頃初めて観たオタール・イオセリアーニ監督2002年の「月曜日に乾杯」は家や村や町や観光名所や酒や煙草やおじさんや若者や老人たちやいろんな人の魅力に満ちた不思議世界の緩やか模様で映画的魅力の宝庫でこれ大好き。

本文を読む

3

微笑みに出逢う街角

Between Strangers

大女優ソフィア・ローレンの100作目という触れ込みのこの作品、監督のエドアルド・ポンティは彼女の息子であります。
3人の女性の三つの鬱物語が平行に描かれます。ひとりは昔画家になりたかった主婦、ひとりは親の七光りで成功するカメラマン、ひとりはあるネガティブな目的を持つ有名チェロ奏者。

本文を読む

4

ダークネス

Darkness

神経症の父の療養のために一家で越してきた郊外の家で起きる奇怪な現象。アンナ・パキン演じる娘レジーナが、ホラーな家にまつわる謎に挑みます。
奇才ジャウマ・バラゲロ2002年の長編二作目映画は家族と家とホラーのミステリー。

本文を読む

5 6

ストーカー(One Hour Photo)

One Hour Photo

大型スーパー内のD.P.Eショップに勤めるサイ・パリッシュ(ロビン・ウィリアムズ)は自分の仕事に誇りを持ちお客本意の接客を行う優良店員。でも孤独で思い込みの強い神経の張り詰めた男。

本文を読む

7

スパニッシュ・アパートメント

L'Auberge Espagnole

「エリートとして将来の仕事のために留学せよ」とそそのかされ、スペイン留学を決意する青年グザヴィエ(ロマン・デュリス)。医師夫妻宅の居候を経て各国留学生たちとの共同生活へ。「猫が行方不明」のセドリック・クラピッシュによるEU統合型青春映画。

本文を読む

8 9 10

裸足の1500マイル

Rabit-Proof Fence

実話に基づいた原作の映画化。オーストラリアの「未開人アボリジニを白人社会に適応させるため」の混血児隔離同化政策によって引き離される母と子。さらわれた3姉妹が収容されたのは2400km離れた場所にある息苦しい寄宿舎。よし脱走よっ。

本文を読む

11

イン・マイ・スキン

DANS MA PEAU

監督、脚本、製作、主演と全てをこなしたマリナ・ドゥ・ヴァンがお届けする年頃女性の心の襞。どろどろのぐちょぐちょ。苦悩、欲望、緊張、孤独、不安、狂気・・・。求めるものは救済か破滅か自己同一性の確保か。「イン・マイ・スキン」は油断できない映画。

本文を読む

12

10ミニッツ・オールダー: The Cello

Ten Minutes Older: The Cello

15人の巨匠監督による10分の短編映画を集めた2本のオムニバスのうちの一編「The Cello」

本文を読む

13

シティ・オブ・ゴッド

Cidade de Deus

リオデジャネイロのスラムを舞台にしたストリートチルドレンやギャングたちの抗争。貧困と暴力と麻薬。そして血の中の知力と文化。実話を元にした実録小説の映画化。

本文を読む

14

10ミニッツ・オールダー: The Trumpet

Ten Minutes Older: The Trumpet

15人の巨匠監督による10分の短編映画を集めた2本のオムニバスのうちの一編「The Trumpet」

本文を読む

15

スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする

Spider

精神病院を退院させられ、故郷であるロンドンのとある地にある療養施設に世話になることに。少年時代を過ごした土地に舞い戻った主人公の、少年の記憶と現在が錯綜する。

本文を読む

16 17 18

ククーシュカ ラップランドの妖精

Куку́шка

第二次大戦末期。ラップランドの湖の畔で出会う男女3人のコミュニケーション不全と調和。

本文を読む

19 20 21 22

ボーン・アイデンティティ,スプレマシー,アルティメイタム

The Bourne Identity

チーム・アメリカでおなじみのマット・デイモンががんばるアクションサスペンス。よし、これ観てみよう。

本文を読む

23

息子のまなざし

Le Fils

「ロゼッタ」でカンヌ国際映画祭 パルムドールを受賞したダルデンヌ兄弟の強烈な一撃。

本文を読む

24

戦場のピアニスト

The Pianist

ナチス・ドイツによるポーランド侵攻以降、ワルシャワを生き延びたピアニスト、ウワディスワフ・シュピリマンの体験記を元に描かれた作品。

本文を読む

25 26

レボリューション6

Was tun, Wenn's Brennt?

アナーキーな活動に身を投じていた15年前に仕掛けた爆弾がある日爆発する。現在は無残な負け犬として暮らす二人の主人公はこりゃヤバイっていうことでむかしの仲間に急遽連絡。
本文を読む

27 28

堕天使のパスポート

Dirty Pretty Things

昼はタクシードライバー、夜はホテルのフロント係、してその実態は、医師であり貧困な移民たちに医療措置を施す正義漢。しかし貧困と移民問題は思わぬ深みへと鑑賞者を引きずり込みます。

本文を読む

29 30 31 32 33