レイプゾンビ劇場版京都上映会

 この秋はひたすら多忙で更新滞りまして残念状態ですが、「レイプゾンビ」の上映イベントに少々関わっておりますのでここでも告知しておきます。

レイプゾンビ劇場版京都上映会

「レイプゾンビ」といえばMovie Booの微妙な記事がありますが、それだけでなく、googleとの対決という意味でも関わりの深い作品です。

「レイプゾンビ」記事 / 「本当はエロい...」記事 / GoogleがMovie Booをアダルト認定

 というわけで「レイプゾンビ」はすでにビデオ作品として5作目が発売されており、完結しております。完結しているとは言え「復活編」とか「レイプゾンビビギニング」とかそういう節操のない展開にも期待をしておりますが、とはいえ完結しております。
 完結した5作品のうち、2と3を再編集、4と5を再編集した劇場版という存在があります。
 この「劇場版」の上映会、しかも激レアの京都編が開催されます。

 「レイプゾンビ」と京都との関わりはもちろん主題歌のアリスセイラー繋がりでありまして、このMovie Booも発信は京都からとなっておるわけで、そんな感じでまあまあ深い関わりなのであります。

 この上映会は2014年の11/28〜30日にかけて行われ、最終日はシリーズ一挙上映+監督や女優さんをはじめスペシャルゲスト御来京によるイベント日にもなっています。
 わざわざ上映会のために駆けつけてくださるスペシャルゲストは、友松直之監督をはじめ、中沢健(作家、レイプゾンビ主演)、ももは(女優)、衣緒菜(女優)、そして地元からアリスセイラー(歌手,レイプゾンビ出演)という堂々のメンバーでありまして、そしてそれに加えてどういうわけか伝説のバンドEP-4の佐藤薫と、伝説になり損ねているチルドレンクーデターもやっているMovie Booの細井尚登、世界に羽ばたくジョン(犬)などがアリスセイラー絡みでトークや占いを繰り広げるという、何だかものすごいことになっております。

 詳細は特設サイトがありますのでリンクしておきます。
 レイプゾンビ劇場版 京都上映会 特設サイト

レイプゾンビチラシ2

コメント