一覧生成
23件の記事がありました

現在の並び: Default -
複数項目による絞り込み
表示・非表示をコントロールできます

アスファルト

Asphalte

フランスの団地映画「アスファルト」は団地に住む何組かの男女が紡ぐ日常と非日常のちょっとした物語で、そのちょっとした物語に世界と人類を包み込む宇宙的規模の博愛と懇篤を含ませた奇跡の逸品。

“アスファルト” の続きを読む

ローマでアモーレ

To Rome with Love

「ローマでアモーレ」はウディ・アレンのオールスターヨーロッパ旅情シリーズのイタリア、ローマ編の群像劇風コメディで、面白いったらありません。

“ローマでアモーレ” の続きを読む

PARIS(パリ)

Paris

セドリック・クラピッシュ監督2008年の「PARIS(パリ)」はパリで暮らすさまざまな人の日常を切り取る群像劇。ジュリエット・ビノシュ、ロマン・デュリス、メラニー・ロラン、ファブリス・ルキーニを始めいろんな映画でお馴染みの面々が一挙総出演。

“PARIS(パリ)” の続きを読む

クラウドアトラス

Cloud Atras

時代や国が異なる6つのエピソードを同時に描く宇宙的規模のSFヒューマニズム叙事詩。時代や国が異なるそれぞれのお話同士がどこか何か繋がっているという、輪廻というか宿命というか、どことなく大袈裟で面倒臭そうに見える「クラウドアトラス」ですが実に見応えのある大作。トム・ティクヴァが監督やっているパートもあります。

“クラウドアトラス” の続きを読む

クリスマスのその夜に

Hjem til jul

ベント・ハーメルがお届けするハートフル群像映画。ノルウェーの小さな街に住む一風変わった何組かの人生をちょっとだけ切り取る「クリスマスのその夜に」です。

“クリスマスのその夜に” の続きを読む

360

360

名匠フェルナンド・メイレレス監督作品なのに日本で未公開で全然知らなかった「360」は1920年の戯曲「輪舞」の映画化で各地の男女による会話劇からなる群像劇。

“360” の続きを読む

ゴモラ

Gomorra

ナポリに巣くう犯罪組織「カモッラ」の地元本拠地での実態を描いた実録風群像劇。組織の会計係や無鉄砲な若者、まだ幼さが残る末端の兵隊たち、仕事に殺し、脅しにすかし、チンピラ、やくざ、公共事業に廃棄物処理、なんでもやります世界一。

“ゴモラ” の続きを読む

愛する人

Mother and Child

群像劇ならお任せアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ制作総指揮と多彩な実力派俳優たちによる時を隔てた母と娘の物語群「マザーアンドチャイルド」

“愛する人” の続きを読む

ヒアアフター

Hereafter

津波に遭い臨死体験をしたフランスの女性ジャーナリスト、イギリスの双子の少年、アメリカの元霊能力者の三つのお話が群像劇風に描かれます。クリント・イーストウッドが描く、死を見つめた生の物語。

“ヒアアフター” の続きを読む

精神科医ヘンリー・カーターの憂鬱

Shrink

ハリウッドのセレブ御用達、売れっ子精神科医ヘンリー・カーターとセラピーを受ける患者たちの群像劇的な物語。臭いドラマはこちらです。

“精神科医ヘンリー・カーターの憂鬱” の続きを読む

ファーストフード・ネイション

FAST FOOD NATION

ベストセラー「ファストフードが世界を食いつくす」のエリック・シュローサーが自書を原案に脚本化、アメリカの食のビジネスに潜む問題点を群像劇として描いたドラマ。

“ファーストフード・ネイション” の続きを読む

クラッシュ(ポール・ハギス)

CRASH

ロサンゼルスで発生したひとつの交通事故を起点に、多民族国家アメリカの人々の差別や憎悪や分断や関係性を描いた物語。

“クラッシュ(ポール・ハギス)” の続きを読む

コード・アンノウン

Code inconnu: Récit incomplet de divers voyages

女優とカメラマンのカップル、その弟、移民、黒人青年など、パリに住む人々を描く群像劇。

“コード・アンノウン” の続きを読む

バベル

Babel

「21グラム」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品。旧約聖書バベルの塔を背景に、世界に点在する「通じない」人々を描く。

“バベル” の続きを読む

コーヒー&シガレッツ

COFFEE AND CIGARETTES

日常を切り取るコーヒーと煙草がある一時。文化と芸術、思想と哲学、人生の糧、様々な局面をさらりと描く軽くて深い11編の物語。

“コーヒー&シガレッツ” の続きを読む