大慌てで更新しつつアイム・ソー・エキサイテッド!

去年の夏以降、しばらくのあいだ更新サボっていて、その頃も映画を見たら下書きにタイトルだけ入れてたんですよ。
秋から更新再開しましたが、タイトルだけの下書きがまだ30個くらいあって、別に仕事でもないのに「はやく片付けなければ」なんて思ってます。他を犠牲にしたりしながら、人生のモットー「本末転倒」を実践しています。

ところでペドロ・アルモドバル監督の新作コメディがそろそろ東京で公開されます。「アイム・ソー・エキサイテッド!」ですね。
カルロス・アレセス、ハビエル・カマラ、ラウール・アレバロのスーパー味わい深い男どもが共演ですか。これは観たい。
観たい観たい。早く観たい。
カルロス・アレセスなんかは言わずもがなですが、ラウール・アレバロの面白さは格別、ゴーストスクールマルティナの住む街も傑作でしたしね。

でもこっちくるのは遥か先だろうなあと。
* 地元でも東京の公開日と変わらず上映予定ありました。やった!

そういえばですね、去年の春前に公開していた「隣人」と「チャイルドコール」ですが、こっちでやってたのはつい先日の年末です。
それでですね、もう公式サイトが消えてなくなっているようなんですよ。リンク貼ってたのに404になってました。なんだか虚しいですね。もしかしたらサーバーエラーか何かかもしれないですけど。

ムーンライズ・キングダム」なんかはですね、こないだ京都シネマ行ったら「2014年3月公開」って書いてありましたよ。もうとっくにDVDも出てんのに。虚しいですね。

こういうことがあるから地方の人間はますます映画館離れするのかもしれないですねえ。劇場で映画を見る価値は、1に音響、2に映像、3に旬ですからね。旬が過ぎたものにフルプライスは何か馬鹿らしくて。

そんなことはともかく、「アイム・ソー・エキサイテッド!」楽しみであります。

[広告]

コメント