もう終わってたり今やってたりこれからやったりする映画メモ2015暮れ

もう上映終わってたり今やってたりこれから上映予定だったりする観たい映画の個人的なメモ。2015年年末編。なぬもう年末?ヤバい。1212は年忘れmonstersNight来てね。

もう終わってたり今やってたりこれからやったりする映画メモ2015暮れ

 バタバタしたり旅に出てることが多くて2014年から更新が滞り2015年はずっと完全停止していたMovieBooですがまた最近更新しはじめてます。
 更新は停止していましたが、映画を観たあとに「新規下書き」でタイトルとちょっとしたメモだけ保存していまして、ブログの管理画面を開くと未公開の下書きが130個ほど出てきます。この数でまずうんざりして「まぁええか」とそっと閉じるわけですが、更新しないうちに管理画面を開けることすらしなくなりました。子供の宿題みたいですね。

 下書きしているタイトルをつらつら眺めていますと、どうでもいい映画もあればものすごくいい映画もあります。これ書いとかなあかんやろというそそるタイトルもありますね。

 ちょっと古いのもときどきディスクで観て、素晴らしいのあります。たとえばそういうのの筆頭に「永遠(とわ)の語らい」とかあります。で、そうなんです。「永遠(とわ)の語らい」書こうかなー、と、スタッフクレジットなんかを調べてましたら、監督のマノエル・ド・オリヴェイラが今年亡くなっていたことをしりました。がががーん。世界最高齢の映画監督、生まれが1908年という仙人のようなお人です。100歳越えても映画撮ってたんですよ。とは言え、マノエル・ド・オリヴェイラ作品は「永遠(とわ)の語らい」と「ポルトガル、ここに誕生す〜ギマランイス歴史地区」の短編しか知りませんけど。

アンジェリカの微笑み

アンジェリカの微笑み

 はい。というわけでマノエル・ド・オリヴェイラ監督作品「アンジェリカの微笑み」が日本で公開されることになりました。これは2010年の作品ですね。
 「ポルトガル、ここに誕生す〜ギマランイス歴史地区」でコミカル案内人の役だった孫のリカルド・トレパが主演です。リカルドが一目惚れする死体の役はなななんとピラール・ロペス・デ・アジャラ。わおっ。「シルビアのいる街で」のシルビアかもしれないけど違ってたようなあの闊歩の彼女ですね。「シルビアのいる街で」のイケメン兄ちゃんじゃなくてもピラールさんの魅力にイチコロよ、という、これはもうね、絶対に外せないすよ。

 アンジェリカの微笑み 公式サイト

感想はこちら アンジェリカの微笑み

 とはいえ、年末また旅に出るのでその間に上映されたら手も足も出ない。劇場さん、頼みますよ。

グリーン・インフェルノ

グリーン・インフェルノ

 イーライ・ロス久々の監督作品。なんと「食人族」オマージュ。消えたジャンルに敬意を表し差別批判に真っ向挑む。これは絶対。これは絶対に。
 グリーン・インフェルノ 公式

 もうやってるんですよね。近場ではやってないけど、みなみ会館で一夜だけ「食人族」と一緒のイベントあるみたいです。一般公開は?お願いしますね>みなみ会館

感想はこちら グリーン・インフェルノ

イット・フォローズ

 2014年のアメリカホラーで評判がよいそうです。本国ではディスクもとっくに発売されており、マニアのみなさんはすでに押さえていて好評をちらほら目にしますね。日本では2016年に公開されるとか。
 It Follows イット・フォローズ |allcinema

感想はこちら イット・フォローズ

クリムゾン・ピーク

 ギレルモ・デル・トロのゴシックホラーとのことですが、やたらゴージャスな予告編を見ると大作臭がするので、ホラーというよりファンタジーに近いのかな。出演はミア・ワシコウスカですね。
 クリムゾン・ピーク

 

夏をゆく人々

夏をゆく人々

 アルバ・ロルヴァケルの妹のアリーチェ・ロルヴァケル監督・脚本の「夏をゆく人々」は、トスカーナ周辺の田舎で養蜂を営む家族にテレビクルーが訪れる、という物語だそうな。
 ほとんどの地域ですでに上映終了していますが一部これからってところもあります。 
 夏をゆく人々 公式

 もう上映終わっちゃったかな。

キャノンフィルムズ 爆走風雲録

キャノンフィルムズ暴走風雲録

 低予算のジャンル映画で旋風を巻き起こしていたキャノン・フィルムズの二人を追うドキュメンタリー。低予算ジャンル映画にはあまり詳しくなく観ていないのも多いんですがいくつかは知ってます。「暴走機関車」はおもろかった。メナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバスの従兄弟経営者ふたりの波瀾万丈の映画人生を捉えたこの映画、やっぱりこれ面白そう。もう公開していたところでは終わってますか?これから? あまり上映館が多くないですね。

キャノンフィルムズ暴走風雲録 公式
監督インタビュー | web DICE

 ということでちょっと目についたのを書いときました。他にもいろいろ気になるのがあったような。2015年もすでに12月になって1212ライブも近いし旅に出るのも近い。映画なんか観てる時間あるのか。観たとして感想文を暢気に書いてる暇があるのか。いやない。まったくない。ぜんぜんない。
 
 でもなんか観ます。
 そんなところで今日はこのへんで。ごきげんよう〜。

[広告]

“もう終わってたり今やってたりこれからやったりする映画メモ2015暮れ” への 1 件のフィードバック

コメント