孤独のススメ

Matterhorn
孤独のススメ
公開年:
2013
製作国:
監督:
主演:
  • トン・カス

印象的なチラシで興味をひいた「孤独のススメ」はオランダの映画。孤独なおじさんが謎の男と出会う一種のハートフル系コメディですが油断しているとちょっと予想外の展開に驚愕したのち心動かされたりします。

“孤独のススメ” の続きを読む

アポロ18

Apollo 18
アポロ18
公開年:
2011
製作国:
監督:
主演:
  • ウォーレン・クリスティー

昨今、ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ監督と言えば「アポロ18」とよく書かれています。それで興味本位で観てみました。アポロ18号の記録映像という触れ込みの偽ドキュメンタリー映画。

“アポロ18” の続きを読む

ゲルニカ

Gernika

1937年、ゲルニカの空爆を扱った「ゲルニカ」はマリア・バルベルデをヒロインに据えた一所懸命の大作映画仕立て。本国スペインで2016年9月に公開されたばかりなのに日本で16年11月にリリース。公開はなかったもののこの速さは快挙。それだけで全部許せます。映画の出来?この際不問にします。

“ゲルニカ” の続きを読む

グランドフィナーレ

Youth

「きっとここが帰る場所」のパオロ・ソレンティーノ監督2015年の「グランドフィナーレ」は「若さ」というタイトルの老人映画。笑いと衝撃、言葉と仕事と体と心、この映画に参加した人全員を尊敬できて見る目も変わるかもしれないレベルの名作。

“グランドフィナーレ” の続きを読む

レッド・インフェルノ

Vampyres
レッド・インフェルノ
公開年:
2015
製作国:
監督:
  • ビクトル・マテラーノ
主演:
  • キャロライン・マンロー

「Vampyres」っていうこの映画、若干のエロスとホラーとスプラッターでできている最近ちょっと稀なとってもチセッツーな映画のひとつ。出来損ないなのに深読みをしてほしそうなストーリーに乗ってあげたくなる衝動に駆られます。よしネタバレ全開超分析にチャレンジだ。

“レッド・インフェルノ” の続きを読む

スリーピング・ボイス 〜沈黙の叫び

La voz dormida

フランコ独裁政権時代、内乱敗者の家族や恋人である女性たちが収監されたマドリードの刑務所についての告発的映画。「スリーピング・ボイス」は、当時の生き残りたちの取材を元に書かれたドゥルセ・チャコンの小説を原作に制作された歴史に向き合う力作。

“スリーピング・ボイス 〜沈黙の叫び” の続きを読む

ジュリエッタ

JULIETA
ジュリエッタ
公開年:
2016
製作国:
監督:
主演:
  • エマ・スアレス
  • アドリアーナ・ウガルテ

ペドロ・アルモドバル監督2016年の映画「ジュリエッタ」は母親のシンプルな物語ながら油断ならない細部が充満、しかも注目のふたりの女優さんも出演。

“ジュリエッタ” の続きを読む

アナザー

La dame dans l'auto avec des lunettes et un fusil
アナザー
公開年:
2015
製作国:
監督:
主演:
  • フレイア・メイヴァー

たっぷり10時間ほどかかる残業を命じられたスタイル抜群の秘書、社長の家で作業に没頭します。この秘書はメガネっ娘でピュアでサイコ、オタクに好まれる漫画のようなオタキャラですが映画自体は正統派フレンチ真っ向フィルム・ノワール、そのタイトルは「眼鏡と銃の車の女」これはイカしてる。でもその前にこの変な日本版のカバーアートをとりあえず無視してください。

“アナザー” の続きを読む

世界侵略のススメ

Where to Invade Next
世界侵略のススメ
公開年:
2015
製作国:
監督:
主演:

マイケル・ムーア2015年の話題作「世界侵略のススメ」は各国の良い部分を盗んで米国に持ち帰ろうというコンセプトで諸外国の羨ましい良いところをまとめて紹介する“痛快かつ深刻な世界まるごといいとこレポート我が身を省みて絶望と希望の混濁に泣いて笑ってドキュメンタリー”の快作。

“世界侵略のススメ” の続きを読む

獣は月夜に夢を見る

Når dyrene drømmer
獣は月夜に夢を見る
公開年:
2014
製作国:
監督:
  • ヨナス・アレクサンダー・アーンビー
主演:
  • ソニア・スール

寒そうな海沿いの小さな町で暮らす少女のお話です。体が動かない母親の面倒を見て、魚の加工工場で労働します。普通の少女ですが化物系でもあります。

“獣は月夜に夢を見る” の続きを読む